「タンギング」トロンボーン教室講師によるレッスン内容紹介。

.

ノアミュージックスクールトロンボーン教室講師によるレッスンノート。

まずは気軽に体験レッスン

体験レッスンは1,000円(税別)楽器がなくても大丈夫♪ 体験レッスンのご案内

トロンボーン教室TOP > レッスンノート一覧 > タンギング
.
トロンボーン

タンギング

Q:
タンギングの仕方がよくわかりません。私は舌で切る、というより息で切ってしまっているような感じで、舌で切るとうまくできません。どうしたらいいでしょうか?

A:
音は決してタンギングでつくるのではありません。舌で音をつくる癖をつけてしまうのは、一度息の流れを止めてしまうので、どもったり、スムーズに音が出せません。舌はあくまでも離すことを意識してみてください。つまり、舌を離す時にタンギングの音がするから、この動作をタンギングとよぶ、ということです。気をつけなければいけないことは、舌の根元の方をリラックスするように心がけましょう(喉に力をいれないようにしましょう)。タンギングの際、舌や口を気にし過ぎないで、息をたっぷり吸って、スムーズに吐くことに専念する、ということでしょうか。音はしっかりした呼吸から、と言えます。とてもいいポイントで考えた質問だと思います。頑張って下さい。

.
.

トロンボーンのレッスンノート一覧

.
.
スタジオノア